沖縄料理あだん KITTE博多店に行ってきた!〜料理からお酒まで沖縄づくし〜

沖縄料理あだん KITTE博多店に行ってきた!〜料理からお酒まで沖縄づくし〜

沖縄料理あだんのメニュー表の画像

沖縄料理あだん KITTE博多店に行ってきた。

僕は2年に1回くらいの頻度で沖縄旅行に行く。

親友がいるからだ。

また、沖縄の青い空と青い海、そして料理がとても大好きなので行きたくなる。

沖縄が恋しくなったので、まだオープンして間もないKITTE博多ビルの9階にある沖縄料理屋に行ってきた。

とっても美味しかったので紹介しよう!

沖縄で食事をしているかと思わせてくれる料理たち

沖縄料理あだんのフーチャンプルーの画像

▲まずは、フーチャンプルー。車麩(くるまぶ)と野菜の炒め物。ゴーヤーチャンプルーよりも苦味がなく、ふんわりとした食感。
すでにご飯が食べたくなる。

沖縄料理あだんのらふてぃの画像

▲らふてぃ。沖縄の肉料理といえがこれだね!泡盛も入れて煮込んであるとのこと。肉の旨みが染み込んでいてとってもジューシー。

沖縄料理あだんの島らっきょうの画像

▲島らっきょう。シャキシャキした食感がたまらない。ビールにめちゃくちゃ合う。

沖縄料理あだんの島らっきょう天ぷらの画像

▲島らっきょう天ぷら。天ぷらにしてもまだ違う顔を見せる島らっきょう。ちょこっと塩を振りかけて食べると甘みが引き出されて美味しい。

沖縄料理あだんのグルクンの姿揚げの画像

▲グルクンの姿揚げ。沖縄の魚といえばグルクンでしょう。サクサクであっさり。

沖縄料理あだんのミヌダルの画像

▲そしてこちら、ミヌダル。僕も初めて食べた。お店の方に教えていただいたのだが、ミヌダルとは幻の宮廷料理とのこと。練りゴマを豚肉に一枚一枚練り込んだ食べ物。ゴマの風味がふわっと広がり弾力のある食感。初めて食べたけど気に入ってしまった。これはオススメ!

沖縄料理あだんの沖縄県産もずくの天ぷらの画像

▲もずくの天ぷら。もずく酢なんかはよく食べるけど天ぷらは初めてだった。サクサクの食感がまた違うもずくの良さを楽しませてくれる。

まとめ

このお店、とても気に入った!

お酒もオリオンビールから泡盛も各種そろっていた。ちなみに、泡盛の利き酒セットもあったので次回は試してみたいと思う。

ほんの2時間弱程度の滞在時間だったけど、博多でこれだけの沖縄を堪能できるとは思わなかった。

とりあえず沖縄料理はなんでも食べられる。それも全部美味しかった。

お店の情報

関連ランキング:沖縄料理 | 博多駅祇園駅

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

・英国ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター
・米国ナショナルアンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントスペシャリスト-1
・上級ウェブ解析士

1979年4月19日生まれ。福岡県福岡市出身。太宰府市在住。身長184cm、牡羊座、A型、右利き。