月の引力が見える町、佐賀県の太良町で竹崎カニと竹崎カキを食べてきた!プリップリの食感で大満足!

竹崎カニの画像

佐賀県の太良町で竹崎カニと竹崎カキを食べてきた!プリップリの食感で大満足!

太良町は、佐賀県の西南部に位置しており、東は有明海に面し、西は長崎県大村市、南は諫早市、北は鹿島市と接している。

太良町のキャッチフレーズでもある「月の引力が見える町」とは、豊かな自然に恵まれ長い歴史を築き上げて来た太良町のイメージと有明海特有の潮の干満(月の引力が見える町)からイメージされて付けられているらしい。

新鮮なカキやカニを堪能できる大福丸に行ってきた!

佐賀県は藤津郡太良町へは3年振りにやってきた。
特にカニは春になると脱皮をし始めるので、身の引き締まりがあまりよくなくなってしまうので今のうちに行ってきた。

大福丸の画像

▲今回おじゃましたのが大福丸さん。

水槽の中のカニの画像

▲店内入り口に入るとさっそく水槽の中にカニたちがお目見えだ。ざわざわ動いている。

大福丸の店内の画像

▲店内はカキ小屋のような感じ♪

小学校の椅子が再利用されているみたいだ。こういう所では座り心地なんて関係ない。

竹崎カニの普通サイズのカニの画像

▲席に着く前に、食べるカニを水槽の中からピックアップ!二人で行ったので普通サイズのカニを一匹ずつ注文。

普通サイズといっても結構大きい。甲羅が僕の手のひらくらいだ。

大福丸からの外の光景の画像
▲大福丸では外で食事することもできる。景色も良くて気持ちよさそうだが今回はちょっと寒かったので店内でいただくことにした。

大福丸のテーブルの画像
▲テーブルはこんな感じ。もちろん竹崎カキも注文。カニはお店の方にボイルをお願いした。

まずは竹崎カキを堪能!

竹崎カニを焼く画像

▲ひたすら焼く。。しかしでかい!

扇海老の味噌汁の画像

▲焼いている間、あったかくて扇海老が丸っと入って出汁が効いた味噌汁をいただく。

竹崎カキの画像

▲焼きあがりました!どうです、このブリッブリ感っ!!

口の中で磯の香りがふんわりしてブリッブリしていてとってもおいしい!

竹崎カニの登場!

ボイルされた竹崎カニの画像

▲さぁ、やってきましたボイルされた竹崎カニ!カニの香りがたまらない。

内子もたくさんあってカニ一匹でも色々な味を楽しませてくれる。

大福丸のメニューの画像

▲メニューはとても豊富。焼き鳥なども楽しめます。サザエや車エビなんかも食べてみたい。それはまた今度の楽しみで。

まとめ

福岡県、佐賀県、長崎県で囲まれている有明海で取れる新鮮な魚介類。今回はそれを日帰りで満喫してきた。

この辺りはとても自然が豊かで食べ物もおいしい。近くには旅館もいくつかあるので、次回はゆっくりおじゃましたい。

▼大福丸のホームページはこちら

かに直売! 大福丸のホームページ

Facebook Comments
竹崎カニの画像

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

・英国ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター
・米国ナショナルアンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントスペシャリスト-1
・上級ウェブ解析士

1979年4月19日生まれ。福岡県福岡市出身。太宰府市在住。身長184cm、牡羊座、A型、右利き。