【動画】「Uru」カバー曲で人気の歌姫ユーチューバー。独特な柔らかい歌声がとっても魅力!

Uruのイメージ画像

疲れた時や一日の終わりは、僕だって癒されたい。

そんな時、僕はこの歌手に癒されている。

ほぼ毎日。

そんな僕を癒してくれる歌手を紹介しよう!

カバー曲中心の歌姫ユーチューバー「Uru」

まずは、「百聞は一見に如かず」ということで動画をご覧ください。

「Uru」とは・・・?

僕が「Uru」を知ったのは半年くらい前。

カンタンだけど、「Uru」について紹介。

  • 2013年からYouTubeにカバー曲動画をアップし始める
  • カバー曲を中心に動画をアップ
  • 2014年一気に口コミで人気が広がる
  • YouTubeのチャンネル登録者数 134,924人(2015年4月24日現在)
  • YouTube視聴回数 41,106,334回
  • 過去に、バンド「JUNO CLOVER」でボーカルとして活動していた。
    バンドはすでに解散している。
  • 2016年6月15日、デビューシングル「星の中の君」をリリース予定
  • 2016年6月11日公開予定の映画「夏美のホタル」の主題歌。主演は有村架純。

映画「夏美のホタル」の予告編はこちら▼

カバーだけど、独自の個性を活かしている!

僕が「Uru」のファンの理由は、単にカバー曲を歌っているだけでなく、独自の個性が繊細に散りばめられているところ。

動画を観ていただけたらわかると思うが、とっても柔らかい歌声。

それに、カラダに浸透してくる優しい声質。

聴きやすくて癒される理由は、ロングトーンがとても安定しているからだ。

厳選「Uru」ベスト3!

僕独自のベスト3を発表!

3位:ONE OK ROCK / wherever you are (女性が歌う) COVER by Uru

2位:ENDLESS STORY / 伊藤由奈 Reira starring yuna ito 【NANA】 by Uru

1位:レイニーブルー / 徳永英明 ピアノ  Uru

まとめ

2013年からYouTubeにカバー曲をアップし続け、その独特の歌唱力で一気に人気に。

そして、デビュー曲がなんと映画の主題歌!

もちろん実力ありきだが、今の時代だからこそ起きるサクセスストーリーではないだろうか。

今後の活躍にも期待したい。

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

・英国ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター
・米国ナショナルアンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントスペシャリスト-1
・上級ウェブ解析士

1979年4月19日生まれ。福岡県福岡市出身。太宰府市在住。身長184cm、牡羊座、A型、右利き。