【カラダ】アプリの快眠度とは関係なく熟睡。体重もどんどん減っていく!

アプリの快眠度とは関係なく熟睡。体重もどんどん減っていく!

「良質な睡眠」、「ダイエット」を本格始動して23日目。

昨日は、仕事の終わりも遅くなり特に意識しなければ自然と就寝時刻も遅くなった。

今朝も朝から天気が良い。

朝から外に出て、朝陽を浴びながらストレッチ。

それでは、今日のカラダの結果を早速報告しよう!

睡眠

快眠度は、まさかの39%を叩き出す・・・。

かなり熟睡して、目覚めも非常に気持ち良かった。

しかし、感覚とは裏腹にアプリの数値は昨日から40%近くのダウン。

「活動(一日の歩数)に対して、睡眠時間が短い」などこういうことにもなるのだろうか。

そこのところの詳しいアルゴリズムが知りたい。

昨夜はアルコールも摂取してないんだけどなぁ。

快眠度の画像

体重

体重昨日比-0.5kg。91.2kg。

毎日言っているが、今週からダイエットは数値目標を設定していない。

出来ることを楽しみながらやっているだけ。

やっていることはただ、以下のこと。

  • 三食腹八分目
  • 朝食は完全無欠コーヒー

これだけ。

これまでもやっていたつもりだったけど、数値目標を設定することは止めたことで「あと○kg痩せないといけない・・・」というプレッシャーというか呪縛から解かれた瞬間から痩せ始める。

やっぱり気楽に楽しみながらというのが一番だ!

体重の変化の画像

まとめ

なかなか超えられない90kg代への突入もあと一歩。

でも、「そのうち到達するさ!」という感覚でいることにしよう。

だって今夜は会食だもん!それも週末の(笑

ただただ楽しむ!

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

・英国ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター
・米国ナショナルアンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントスペシャリスト-1
・上級ウェブ解析士

1979年4月19日生まれ。福岡県福岡市出身。太宰府市在住。身長184cm、牡羊座、A型、右利き。