【カラダ】ルーティーンはやはり大切なのか⁈

ルーティーンはやはり大切なのか⁈

「良質な睡眠」、「ダイエット」を本格始動して68日目。

昨日から僕なりのルーティーンを再開。

ブログ更新、腹八分目の食事、早寝早起き。

しっかりブログ更新することを意識するだけで中身が変わる。

それでは早速今朝のカラダの報告をしよう!

睡眠

快眠度は71%。

最近、遅寝早起きだった習慣を断つべく23時半就寝を意識した。

思った以上に帰宅後のタスクをバンバンこなしていかないと、23時半就寝に間に合わないことが発覚。

しかし、かなり充実感を味わいながら眠りにつくのも心地が良いもの。
梅雨時期が続き、夜中もジメジメしてスッキリしないもののなんとか熟睡できた方かな。

快眠度の画像

体重

体重昨日比-1.0kg。91.9g。

腹八分目ダイエットを復活させた。わずか一日で結果があわられたのは驚きだ。

ちょっとカラダに無理をかけたせいか、体脂肪率は上がってしまう。

大切なのは今日からの継続!

体重の変化の画像

まとめ

週次デザインに基づき一日のデザインを決める。

ルーティーンはしっかり身につけカラダをメンテしていく。

それと、なぜルーティーンにこだわるかというと、ミッションに向かっているかそうでないかをいつも確認するため。

今自分がどこにいるのかを確認するためでもある。

やったりやらなかったりと継続性に欠ける部分を反省しつつ、僕が思い描くビジョンに向かっていこう!

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

・英国ThinkBuzan社公認マインドマップインストラクター
・一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター
・米国ナショナルアンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントスペシャリスト-1
・上級ウェブ解析士

1979年4月19日生まれ。福岡県福岡市出身。太宰府市在住。身長184cm、牡羊座、A型、右利き。