汗疹(あせも)を治すためにGarminを外して一週間が経った。完治までもう少し!

Garminをしていて汗疹(あせも)になったことは先日報告した通り▼

Garmin(ガーミン)vivosmart J HRを装着していたら汗疹(あせも)ができたので夏場は外すことにした。 – Live the Destiny

治療方法は、ズバリ「放置」です。

Garminの装着をやめただけです。

上記のブログは、8月19日に更新したんですが、実際の写真は16日に撮影したもの。

では、Before Afterで見比べてみましょう。

Garmin(ガーミン)を外した時の内側からの画像

▲<Before>8月16日。

汗疹を治療中の腕の画像

▲<After>8月23日

少しわかりにくいですが、腫れがなくなりました。

すこーしだけカサブタができています。

あと二、三日で完治っていうところでしょうか。

Garmin待っててね!

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

OKness代表
"ムーンウォークからムービングウォーク(動く歩道)へのライフシフト"
元うつ病の心理セラピスト。
通信系営業会社の倒産→収入ゼロ→テント清掃で日銭暮らし→ウェブ解析士→親の介護→うつ病→治癒→心理セラピスト& マインドマップインストラクター 。
現在はオンラインで個別セッションや講座、研修講師として活動中。>詳しいプロフィールはこちら