【良質な睡眠・ダイエット】一日という限られた時間をググッと圧縮した人生にしていこう!

【良質な睡眠・ダイエット】一日という限られた時間をググッと圧縮した人生にしていこう!

「良質な睡眠」、「ダイエット」を本格始動して83日目。

ウェアラブルガジェット「Garmin(ガーミン)」のおかげで、運動する意識が高まってきている。

昨日もしっかりとウォーキングをすることで、一日の歩数をクリアしたときの「Garmin(ガーミン)」の”ブッ・ブーッ”というクリアをあらわすバイブレーションが僕に達成感と充実感をあたえてくれる。

▼「Garmin(ガーミン)」の記事はこちら
Garmin(ガーミン)の「vivosmart HR J」を購入した!〜人生初のウェアラブルガジェット〜【開封の儀】 – Live the Destiny

それでは早速今朝のカラダの報告をしよう!

睡眠

23:00就寝。5:56起床。6時間56分の睡眠。

久々に味わう、とてもスッキリとした目覚めを体感。

グラフの通り、深い睡眠が多いことがわかる。

やはり、成長ホルモンが分泌される22時から2時の間にどれだけ深く眠れるかで朝のスッキリ感が変わってくる。

睡眠記録の画像

体重

体重昨日比-0.2kg。90.7g。

かろうじて体重減。

無理なく体重を落としていこう。

焦らない、焦らない。

体重の変化の画像

まとめ

習慣化されるまでは、前頭葉を多く使うため脳が疲れやすい。

しかし、習慣化されルーチン化されることでそれが小脳に移行し負担に感じなくなるそうだ。

今の僕は、まだまだ習慣化されておらずパフォーマンスも発揮できてないので今が勝負どき。

一日という限られた時間をググッと圧縮して、もっともっとたくさんのことができる人間になっていく!

Garmin Connect™ Mobile

無料
(2016.07.09時点)
posted with ポチレバ

ABOUTこの記事をかいた人

山形 竜也

OKness代表
"ムーンウォークからムービングウォーク(動く歩道)へのライフシフト"
元うつ病の心理セラピスト。
通信系営業会社の倒産→収入ゼロ→テント清掃で日銭暮らし→ウェブ解析士→親の介護→うつ病→治癒→心理セラピスト& マインドマップインストラクター 。
現在はオンラインで個別セッションや講座、研修講師として活動中。>詳しいプロフィールはこちら